羅紗とは?

ラシャ(羅紗)とは、紡毛を原料とし、起毛させた厚地の毛織物。日本には一六世紀後半にもたらされ、陣羽織・合羽(カツパ)・火事羽織、のちに軍服などに用いられた。

毛織物の一種で、日本へ入って来たのは南蛮貿易のころで、ポルトガル語でraxaと表記したとされている。

当時のポルトガル語名称に由来する外来語でありRAXAの発音(ラシャ)を「羅紗」という漢字であててを用いる。「羅」も「紗」も絹織物に関連する意味する漢字だが、羅紗自体は絹製品ではなくウール製品である。

織物組織は平織、綾織、繻子織などで、単一の組織による織物を指す名称ではない。

取扱店舗情報

  • Global Style
  • リーガロイヤルホテル店
  • Fukuoka Fashion Bill店

運営会社

タンゴヤ株式会社
所在地:〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-5-1
電話:06-6231-6802 FAX:06-6231-7325